#
#

ブログ

blog

3密を避けて日向ぼっこのお勧め【コロナに負けずに体作り】

新型コロナ感染症が流行している昨今、戸外へ出るのは何となく躊躇われますよね?

ただ戸外へ出ることは、健康を維持するためにはとても大事なことです。

 

日光に含まれる紫外線には、皮膚でビタミンD生成を活性化する働きがあります。

ビタミンDは、免疫機能を高める働きや、骨へのカルシウム沈着などの他、精子や卵子の成長促進、着床しやすい子宮内膜を作るなど、あらゆる年齢の方に対して重要なビタミンです。

そのため、出来るだけ3密(閉空間・集場所・接場面)を避けられる状態であれば、戸外へ出て紫外線を浴びましょう。

 

<参照:厚生労働省サイト

 

紫外線を浴びるのは、一度に長時間浴びずに、日焼けしない程度に短時間で結構ですので、出来るだけ頻度を多くして頂ければと思います。

こうした積み重ねが、体作りの上ではとても重要です。

紫外線が影響するような眼科疾患の方は、専用のサングラスを使用した上で、短時間・高頻度で浴びることで、健康的な生活を送ることが出来るようになりはずです。

新型コロナが怖いからと家に引き籠らず、適切な体作りをしましょう。

 

※ショッピングモールや百貨店では意味がありませんのでご注意を。

#

鍼灸ひより堂