#

よくあるご質問

Q&A

皆様から良く寄せられるご質問・お問い合せにお答えしています。

1鍼は痛いですか?
基本的に鍼は痛くありません。 たまにチクッとすることや、ズーンとすることがありますが、鍼灸師が調節できますので、痛むときには、言って頂ければすぐに痛みを無くすことができます。
2お灸は熱いですか?
昔と違い、現代ではやけどをするようなお灸は行いません。皮膚が赤くなる程度の、心地よい刺激で十分効果が出ます。
3鍼を刺して血が出ますか?
まれにゴマ粒程度の血が出ることが、すぐに止まりますので、内出血になることはほとんどありません。もし内出血が出来た場合には、数日で消えることがほとんどです。
4どのくらい通うと良くなりますか?
通院の期間や頻度は、その人の状態と目的により変わります。目安としては、急性症状は1〜3回で急激に良くなります。体質改善や、妊活鍼灸、眼科鍼灸などは、3か月がワンクールで、週 1〜2回程度の施術 が必要になります。
5鍼は使い捨てですか?
当院では、全ての鍼、灸、シャーレ(鍼皿)、ベッドシーツ、マクラカバーなどが使い捨てになっております。
6保険は使えますか?
当院では保険での施術は行っておりません。施術のクオリティや、しっかりと全身治療をするためですので、ご了承下さい。
7どんな格好で行けばいいですか?
当院ではお着替えをご用意しておりますので、どんな格好でご来院頂いても大丈夫です。 お仕事帰りや学校帰りでも、お気軽にご来院頂けます。
8カードは使用できますか?
現金だけでなく、カードでのお支払いもして頂けます。
9鍼は痛いところや悪いところに刺すのですか?
鍼を刺す場所は、その時により変わりますが、全身のバランスを考えて決めますので、目の病気でも足に刺したり、妊活の場合でも手に刺したりすることがあります。
10眼科領域の鍼は目に刺すのでしょうか?
目の周囲にごく浅く(1mm程度)刺すことはありますが、眼球に刺すことはありません。
11鍼灸に副作用はありますか?
薬のような副作用はありませんが、稀にぐったりと疲れることがあります。その場合には2〜3時間ゆっくりして頂くと、からだがシャキッとするはずです。
#

鍼灸ひより堂