大阪日本橋 
眼病の鍼灸
鍼灸ひより堂

大阪日本橋の鍼灸ひより堂です。
当院では、西洋医学では治療法がないと言われた眼科疾患や、同じく西洋医学では治療効果が挙がらない不妊治療などに対して、鍼灸治療で根本的な体質改善をしています。
お問い合わせから、ご自身の体調に関する治療の可否を知りたいときには、発症の時期や治療歴などの詳しい情報があれば、お答えをしやすいのでよろしくお願いします。
 070-1732-5479
お問い合わせ

始めに

 

 数多くある鍼灸院HPの中から、当院のHPにアクセスして頂き、誠にありがとうございます。

私は、大阪日本橋にある、鍼灸専門治療院「鍼灸ひより堂」の院長を務める冨田秀洋と申します。

このHPは眼科疾患などを抱えて画面がチラついてが見えにくい方用に、黒地に白文字とさせて頂いております。

少し違和感がある方もいらしゃるかもしれませんが、何卒ご了承下さいませ。

 

1.png

 

 私は、平成13年(西暦2001年)に大阪市北区で鍼灸専門治療院を開院して以来、現在の大阪日本橋に至るまで約20年以上、様々な症状に対して鍼灸治療を施術させて頂いてきました。

その中でも特に眼科疾患の鍼灸治療に関しては数多く臨床を積んでおり、結果的に現在は来院患者様の約9割が眼科疾患や眼科症状にお悩みの患者さんです。

 

 当院の鍼灸治療では、西洋医学での治療ような結果を得られなかった方や、治療法自体がないと言われた方々でも、視力や視野、視機能を回復された方が数多くいらっしゃいます。

そういった多くの方々が経験された鍼灸治療を、少しでも多くの方に知って頂けるように、出来るだけ分かりやすく多くの情報を掲載していければと思っております。

そのため、是非TOPページだけではなく、症例ページやその他の情報ページなどもご覧下さい。

眼科鍼灸の症例や情報など

妊活鍼灸の症例や役立つ情報

その他の疾患やコラム

 

こんな方がご来院されています

 

✅ 病院では治療法が無いと言われた

✅ 自分の可能性を諦めたくない

✅ 出来るだけ薬を飲みたくない 

✅ ゆっくりと納得がいく説明が聞きたい

✅ 根本的な問題(体質)を解決したい

✅ 症状や愁訴が複数ある

✅ 自分なりのペースで改善したい

✅ 10年後の未来を考えた治療を受けたい

 

初めての方にも安心してご来院頂くために

 

190626_0102.jpg

 

 当院は、ビル1階の入り口がオートロック式になっており、ご予約の患者さんのみが治療院内にアクセス出来るようになっています。

また完全予約制を採らせて頂いておりますので、時間通りにご案内させて頂くことで、待合での待ち時間や他の患者さんと出会うことが殆どありません。

こうしたシステムを有効に活用するため、予約時間から大幅に遅れたり早めたりする際には、必ずご連絡をお願いいたします。

特にご連絡を頂けない場合には、予約時間の5分ほどの前のご来院をお願いいたします。

 

当院の感染症対策

 

 当院では完全予約制のため待合で殆どお待たせしないため、他の患者様との接触機会がほとんどありませんが、万一に備えて様々な感染症対策を行っております。

当院の受付とお手洗い近くには、アルコール消毒器を設置させて頂いているため、ご来院時には手の消毒をお願いいたします。

syoudokuki.png

また施術に支障がある場合には、こちらからマスクをずらしたり外して頂くようにお願いする場合がありますが、それ以外は基本的にマスク着用のままで施術をさせて頂きます。

もし事情によりマスク着用が難しい場合には、予めその旨をお知らせ頂ければ、こちらで最大限の努力をさせて頂きます。

 

 感染症対策と衛生上の理由により、治療室内の設備に関しては、患者さんの肌に触れるものは単回使用の使い捨てか、毎回洗濯するもののみ使用しております。

 IMG20201222090702.png

ベッドシーツは使い捨てで、裏面がビニールコーティングされており、防水処理となっているため、ウイルスや細菌が通り抜けることがありません。

更に使用した枕や胸当ても、その都度アルコール消毒を徹底しております。

IMG20201222090720.png

 

勿論、私の手洗い消毒も徹底して行っております。

 

ご来院からお帰りまでの流れ

 

 ご来院して頂いた方は、まず1階の入り口にあるインターホンで、「601」をお呼び出し下さい。

1階の時計店「貴人館」の横に、当院ビルの入り口があります。

 IMG_0342.png

呼び出しをして頂くと、暫くして院内より玄関を開錠しますので、そのままエントランス内に入って頂きエレベーターで6階へお越し下さい。

エレベーターが開くと直ぐに院内の待合室になりますので、履き物をスリッパに履き替えて下さい。

 IMG_0113.jpg

 

 初回の方は、カウンセリング専用の部屋にご案内させて頂きます。

カウンセリング室では、問診票にご記入頂いた上で、ゆっくりとお話をお伺いします。

初回カウンセリングの中では、病院での治療歴や、現在の体調の他、ご希望などをお伺いした上で、話し合いの上で治療方針を決定させて頂きます。

初回のカウンセリングに限らず、ご夫婦やご家族など複数でのカウンセリングをご希望の方は事前にお申し出下さい。

 

 2回目以降のご来院の際には直接治療室にご案内させて頂きますので、治療着に着替えを済ませて頂き、楽な姿勢でお待ち下さい。

また他の患者さんのご迷惑になるため、院内ではスマートフォンをマナーモードにして頂き、通話は控えて頂きますようお願いいたします。

 

【避難経路のご案内】

 

 避難経路は次のようになっています。

当院には、エレベーター以外に東西2か所に避難路があるため、安心してご来院下さい。

見取り図.png

<更に詳しいご案内はこちら>

 

 眼科疾患の患者さまは簡易検査を行います

 

 当院で行う簡易検査は、あくまで当院で行う鍼灸治療の評価に使用するもので、病院で行う検査の代わりになるものではありません。

そのため、確定診断の為の検査やメガネに必要な処方などは眼科を受診して頂く必要があります。

また他院で行った同様の検査とも比較検討は出来ませんので、何卒ご了承下さい。

 通常、初診時と一定時間が経過してからの治療効果の判断に使用するため、3~6か月に1回の頻度で行います。(急性期は月1回程度)

 

 当院で行った簡易検査の結果は、鍼灸治療の効果をある程度正確に反映してくれることが、臨床的に分かっています。

例えば下の症例では、鈴木式アイチェックチャート(青図)により、明らかな視野の歪みが軽減したのと同時に、眼科でのOCT画像(下図)でも黄斑浮腫の減少が見られました。

また当院で行った視力検査でも、眼科で受けて頂いた視力検査でも、視力の向上が見られました。

 コンパス1.png

コンパス2.png

この症例の中心性漿液性脈絡網膜症の患者さん<症例ページで紹介は、眼科でのレーザー治療では改善しなかったため、当院にご来院されました。

この症例のように、当院で得られた鍼灸の治療効果は、眼科での西洋医学的な検査でも実証されています。

またこの症例の患者さんの場合には、自覚的な視野の影や歪みも、劇的に改善されています。

鍼灸効果.png

<最終的には浮腫が消失しました> 

 

 

当院での施術結果は西洋医学的にも証明されています

 

 当院で受けて頂いている鍼灸治療の効果は、自覚的に見えやすいといった抽象的なものではなく、眼科での検査結果などでも証明されている医学的なものです。

その一部をご紹介させて頂きます。

 

<緑内障に対する鍼灸治療の一例>

1年後.png

 

 こちらは50代の緑内障患者様に対する鍼灸治療の結果、視野の欠損が変化していく様子を示したものです。

この結果はかかり付けの眼科で行った視野検査の結果ですので、最も客観的評価であると言えます。

鍼灸治療を開始してから1年の変化を見ると、黒い視野欠損の部位が時間の経過とともに少なくなっていることが分かります。

 

 次の画像は、加齢黄斑変性症の萎縮型と呼ばれるものを患った70代男性のものです。

 

<網膜ドルーゼンによる加齢黄斑変性症のOCT画像>

変化1.png

 こちらは6か月の経過になりますが、やはり画像上で真ん中に見られる黒い膨らみが小さくなっている(特に上から一つ目二つ目)ことが分かります。

この黒い膨らみが、黄斑変性の原因となるドルーゼンと呼ばれる網膜の隙間に溜まった老廃物です。

画像ではドルーゼンが鍼灸治療による循環促進作用で排出され、小さくなっていく様子がよく表現されています。

それに伴い、自覚的な視野のゆがみや視力も回復をされました。

 

 また加齢黄斑変性は萎縮型と滲出型に分けられますが、滲出型では治療法として抗VEGF薬の硝子体内注射が存在しますが、萎縮型には効果的な治療が存在しません。

そのため現在の段階では経過観察を行うか、消極的な方法としてサプリメントの接種を行っています。

こうした従来は治療法の無かった眼科疾患に対して、新たな可能性を得ることが出来るのが当院の眼科領域の鍼灸治療です。

 

当院によく来院される眼科疾患

 

網膜色素変性症

開放隅角緑内障、正常眼圧緑内障薬剤性(ステロイド性緑内障)

甲状腺眼症(バセドウ病眼症、眼球突出)

加齢黄斑変性症、近視性(特発性)黄斑変性症

近視性(特発性)脈絡膜新生血管

中心性漿液性脈絡網膜症

・網膜中心静脈閉塞症

網膜分枝静脈閉塞症

飛蚊症

後部視神経症

眼瞼痙攣眼瞼ミオキミア

眼精疲労仮性近視羞明(しゅうめい:眩しい)

・その他目にまつわるトラブル

 

簡易検査で使用する器材

 

1.LCD視力表

61aq0atFvGL._AC_SL1500_.jpg

 

2.鈴木式アイチェックシート

unnamed.jpg

 

3.三田式万能計測器

ダウンロード.jpg

 

4.ヘルテル眼球突出計

ヘルテル.png

 5.石原色覚検査表Ⅱ

61aHUMnQpmL._AC_SL1500_.jpg

 

施術の流れ

 

 施術室で行う診察や施術は、ご用意している患者着に着替えて頂いてから行います。

施術自体は約40~50分間掛かりますので、事前にお手洗いをご案内させて頂きます。

 

190626_0075.jpg

<男性は短パンのみ> 

 

施術室のベッドは、使い捨てのシーツ、使い捨て枕カバー、1人ずつ洗い替えのタオルをセットしております。

施術室には、ハンガーや脱衣かごがありますので、ご自由にお使い下さい。

またピアスや眼鏡、時計等の装飾品は、専用の棚がありますので、施術終了まではそちらに置いておいて下さい。

 

IMG_0121.jpg

 

施術に使用する鍼灸用品は、全て使い捨てを使用するため、安心快適な施術を受けて頂けます。

当院では、太さや長さ別の6~7種類の鍼を使い分け、部位や症状に合わせて、少しでも痛みが少なく、かつ効果的な施術が受けて頂けるように、準備をしています。

 

IMG20220502143322.jpg

 

施術が終われば、お会計の後、次回以降のご予約をして頂きます。(ご予約は24H予約システムやLINE、メールでも承ります)

お会計は、現金の他、カードや各種QR決済サービスでもお支払い頂けますので、ご都合に合わせてご利用下さい。

 

190626_0087.jpg

※国家資格を持つ鍼灸師による鍼灸治療は、医療費控除の対象になります。

 毎回発行する領収証は、大事に保管して下さい。

 

受付時間

 

10:00~12:00 ×

15:00~19:30 × ×

△土・祝日は10:00〜13:00 

水・日は休日 

 

施術料金

 

初回カウンセリング料 3000円
妊活鍼灸料金 10000円
一般鍼灸・眼科鍼灸 6000円

 

【ご予約について】

 

 ご予約は電話、メール、LINE以外にも予約専用サイト予約専用サイトで承ります。

ご予約は30分単位でのご予約となり、初診時は90分間、2診目以降は60分間で治療時間を確保しております。

ご希望の時間帯に予約サイトに空きがない場合でも、弊院側で調整できる場合がありますので、その場合にはメール、LINE、お電話にてお問い合わせ下さい。

一旦ご予約を頂いたのち、キャンセルや変更をご希望の場合、前日までであれば予約専用サイトやメールLINEでも結構ですが、当日の場合には連絡の行き違いを無くすため、お電話のみでキャンセルを承ります。

 また当院は完全予約制の治療院のため、同じ時間帯に複数のご予約をお取りすることは出来ません。

そのためご予約のキャンセルや変更に関しては、キャンセル待ちの方がご来院出来るように、お早めのご連絡をお願いいたします。

尚、無断キャンセルに対しては、100%のキャンセル料を頂いております。

もしキャンセル料をお支払い頂けない場合には、今後のご予約をお取りすることは出来ませんので何卒ご了承下さい。

 

<鍼灸治療オプションメニュー>

 温灸3.png

 電子温灸器により自律神経を調節する、鍼灸オプションメニューです。

次のような方に効果的です。

 

✅ 不眠傾向で熟睡できない。

✅ 自律神経系のトラブルを抱えている。

✅ 胃腸が虚弱である。

✅ 最近リラックスできていない。

✅ 手足の冷えが気になる

✅ お腹が張ってガスが溜まる

 

 こんな方には鍼灸治療オプションの電子温灸による温灸治療をお勧めします。

通常の鍼灸治療に加えて、温灸治療を加えることにより、安全で心地のよい施術を受けながら、より高い効果を体感できます。

 

<詳しくはこちらをご覧ください>

 

美容鍼灸オプション

 

 眼科疾患の鍼灸治療に、オプションとして美容鍼灸をプラスすることが出来ます。

疾患治療はどうしても暗い気持ちになりがちですが、美容鍼灸をオプションとしてプラスすることで、通院を前向きな気持ちで受けることが出来るようになるそうです。(患者さん談)

 

当院の美容鍼灸では、元々お顔の鍼以外に体調管理のための施術を加えているため、肌の調子と関係が深い自律神経の調整や、ホルモンバランスの調整も同時に行うことで高い美容効果が実現しています。

 

✅ ほうれい線が気になる

✅ 肌の張りが無くなってきた

✅ 肌のくすみやしわが気になる

✅ 顔がむくむ

✅ 顔色が悪い

✅ すぐ眉間にしわが寄る

✅ 年齢よりも老けて見られる

✅ 前よりも顔が大きくなった

 

美容鍼灸オプション料 13000円(当日予約可)

 

56BFAD67-EF37-449B-A4F0-70BFDC55CBFD.jpeg

 

眼科領域の鍼灸導入のきっかけと実際の施術について

 

 私が大阪市北区で開業した当初は、妊娠出産にまつわる方や、自律神経失調症、アトピーなどの症状の方が来院者の多数を占めていました。

そんな中、同じ中医学で鍼灸治療をされている愛知県千秋鍼灸院の春日井真理先生と、HPを通じて交流を持つ機会がありました。

その当時から千秋鍼灸院の春日井先生は、眼科領域の鍼灸において日本の第一人者でした。(その当時は知りませんでした)

春日井先生は、全国から来院される眼科疾患の患者のために、眼科領域の鍼灸治療を引き受けてくれる提携鍼灸院を探している最中でした。

そこで、「大阪方面の施術をひより堂にお任せ出来ないか。」とのお話を頂き、それ以来20年近く提携治療院として、眼科疾患の鍼灸治療をするきっかけを作って頂いたのでした。

 

<眼科疾患の患者さまへのインタビュー> 

 

 そうしたきっかけで眼科鍼灸を始めてから、既に20年ほどが経ちました。

数多くの臨床を重ねたことで、私がご協力できる範囲についてもある程度把握出来てきましたが、まだまだ勉強中の身であると日々研究を重ねています。

まだ未知の眼科疾患や眼科症状が沢山ありますが、ご来院頂いた疾患や症状に関しては、出来る限りのことが出来るように最善を尽くしています。

 

 今までの経験として分かってきたことは、器質的な変化を伴う網膜や視神経の変性は回復出来なくても、機能低下に関しては回復が可能な場合があるということです。

また実際に表れる眼科症状は、器質的変化と機能低下が共存しており、どこまでが器質的変化による症状で、どこからが機能低下によるものかは定かではありません。

そのため実際に鍼灸治療を受けるまでは、回復可能な症状であるか不可能な症状であるかは分からないことも多いのです。

 

 病院では回復不可能と言われた症状が、思いがけず良くなることもあるため、多くの眼科疾患で変化が起こりやすい3カ月程度を目安に鍼灸治療を受けて頂くと、予後がある程度予想出来ます。

逆に言うなら、3カ月程度で全く無効であれば、半年、1年と鍼灸治療を続けても効果が出ないことが多いということでもあります。

但し、この例外的な眼科疾患としてレーベル病がありますので、そちらだけは当院記事でご確認下さい。

【レーベル病とイデベノンと鍼灸治療の可能性】

 

 鍼灸治療の必要頻度は、その症状と目的により変わります。

積極的な回復目的であったり、急性期に関しては週2回が基準になりますし、症状の進行予防や慢性期の症状安定が目的なら週1回~2週に1回が基準になります。

また症状が完全に落ち着いている方の経過観察目的なら、月に1回程度の頻度でも十分です。

更に、どう判断して良いのか分からない時には、週1回の頻度をお勧めしております。

 

 当院の鍼灸治療の特徴として、比較的細く短い鍼を使用した低刺激での施術を心掛けています。

今までに通院されていた患者さんは2歳~80歳代までと幅広く、誰にでも受けて頂ける体に負担が少ない施術です。

鍼灸院の中には、眼窩内刺鍼を売りにしている治療院もありますが、リスクと効果を比べた時にあまり意味が無いと思われるため、当院では行いません。

当院で行う目の周囲の鍼は、ごく浅く軽い刺激のものですが、十分な臨床効果を得られていることは、長年の実績からも証明されています。

目.png

【太さ0.1~0.12mmで長さが15mmの鍼による施術】

 

 メールでのご相談等も行っておりますが、実際に1度施術を受けて頂いた方が、よりお分かり頂けると思いますので、是非お問い合わせの上ご来院下さい。

 

店舗情報

店名 大阪日本橋 鍼灸ひより堂
完全予約制 スムーズなご案内のため、ご予約の5分ほど前にお越し下さい。
もし予約時間に間に合わない場合には、施術が可能であるかをお電話にてご確認をお願いいたします。
住所 大阪府 大阪市中央区日本橋2丁目7-10 日本エクシーリスビル601
電話番号 070-1732-5479
営業時間 10:00 ~ 19:30
最寄り駅 南海難波駅、地下鉄日本橋駅
道順 南海難波駅2階南改札口より東へ徒歩3分。
大阪メトロ御堂筋線なんば駅南南改札口より南東へ徒歩7分。
大阪メトロ日本橋駅5番出口より堺筋を南へ徒歩5分。
設備・サービス 10:00〜12:00と15:00〜19:30が受付時間帯となります。
この時間内で施術を開始しますので、初診であれば1時間半程度、再診以降は1時間程度の滞在時間となります。
その他 初めての方は出来るだけ平日の午前中か、15:00~17:00、
もしくは土曜日14:00にご予約下さい。
この時間内で無理な場合には、お電話か問い合わせからご連絡を頂ければ、時間調整の上ご予約をお取り致します。

お問い合わせ

 こちらでは来院前のご相談や、施術内容のお問い合わせなど一般的なご相談をして頂けます。
現在の状態を事前にお伝え頂くと、当院での鍼灸治療の適否や治療の進め方などを、来院前に話し合うことが出来ます。
またスムーズに初診を受けて頂くことに繋がりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。




2022.12.01 Thursday